Aromarsaオープンに向けて

私が自宅サロンでのお仕事をしたいと思ったのは

もともと私自身がマッサージのリラックス効果に魅力を感じていた

というのが大きな理由です。

 

8年前、胆管癌で闘病中だった父が症状緩和の治療しか選択肢がないとなった時に

看護師なのに何もできない不甲斐なさや、病気になる前にもっと予防できるよう力になれなかったという

後悔をたくさん感じていました。

その状況で父に肩もみや足の浮腫に対してマッサージをしていたのですが

父が身体のだるさが少し軽減すると言って喜んでくれた時は

自分にも少しはできる事があると感じれた時間でもありました。

 

そこから未病の段階でできる事はどんな事があるのか?とか

ストレス社会と言われる今の時代でストレスを軽減する方法はどんな事があるのか?

と考えるようになりました。

しばらくしてから父が喜んでくれていたマッサージの資格を取りたい!と思い

リフレクソロジーやアロママッサージの資格を取得しました。

こんなことをきっかけに今に至ってます!

なぜ女性ならではの不調をケアしたいと考えたかは

またブログに綴りたいと思います。

 

アロマーサは妊活している女性や生理痛、生理不順に悩んでいる女性のケアを

していきたいとの想いで準備を進めてます☆

 

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!