私の生理痛・生理不順のはじまりから子宮インナービューティーセラピーと出会うまで

20代前半まで生理痛や生理不順もなく、30日周期できちんとくる生理がそこまで苦痛ではありませんでした。

 

それが28歳の頃に手術室へ異動となり、緊張の連続だったからなのか3ヶ月生理が止まってしまったのです。その後生理は再開したものの周期は38〜50日と生理不順で、毎回生理痛がありました。ときには脂汗が出てくる強い痛みで床を転がることもありました。

婦人科診察で特に異常がないことを確認してもらい(血液検査はしませんでした)、冷え症の改善に冷たい飲み物を極力避けたり、ツボとかアロマオイルを試したりしていました。

平熱が35℃台だったのが改善し良い効果もありましたが、生理不順は改善せず(^^;)。このままにしてはいけないと思いつつ、その時は自然な方法でなんとかなれば・・・と思っていたんですよね。

 

結婚後、なかなか授からない状況で病院で検査をしてみると、ホルモン値の異常が分かりホルモン剤の治療を始めました。症状は全く辛くなかったのですが、一旦治療を中止しなければいけない状態にな理ました。妊娠希望は変わらなかったですが、一旦ではなくしばらく治療はやめてまず体質改善からしたいなと思ったのです。

 

そこで探し出会ったのが子宮インナービューティーセラピーでした。

子宮のマッサージってどんなだろうと緊張してお店へ行きましたが、実際受けてみると骨盤のずれを調節していくとこから始まり、ストレッチしたり、足裏から身体全体のツボを押していくマッサージでした。「他のマッサージとも違う新鮮な気持ちよさだな」「お腹のマッサージもいいもんだな」と思いながら帰ったのを覚えています。

 

それからの効果については、また明日書きますね(^^)

 

※この記事は医療機関や実際治療されている方を否定する内容ではありませんのでご了承お願い致します。個人的な考えが入っており不快な気持ちになる方がいらっしゃったら大変申し訳あリません。