米麹の甘酒と酒粕の甘酒

飲む点滴として少し前から流行っている甘酒ですが、昔から酒粕の甘酒ばかり飲んでいました。

大崎の糀カフェ”TAWEMON"で初めて米麹の甘酒を飲んでみたら、これまた本当に美味しかったです!

 

酒粕と米麹で作り方や原料が違うのは分かりますが、他の違いは何だろうと思って調べてみました。

 

酒粕は砂糖を多く混ぜなくては飲みづらいですが、美肌成分が含まれているらしいです。

米麹は砂糖を混ぜなくても甘み成分を含んでいるので、低カロリーで栄養価が高い点でダイエットしたいときに良いということでした。

 

どちらも美味しくて良い効果があると分かったので、飲みたいと思ったときに飲もうと思いました。

酒粕は獺祭や一の蔵でも販売されているようですし米麹の甘酒は炊飯器で作れるらしいので今度作ってみようと思います。