妊活アロマ♪

妊活中の方のアロマトリートメントでは女性ホルモンのバランスを整えてくれる精油をブレンド致します♪

今日はその精油を具体的に紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゼラニウム

ホルモン調整作用に優れ生理リズムの乱れを整えたり、PMS(月経前症候群)の緩和や生理痛、更年期症状を和らげる作用があります。

 

クラリセージ

女性ホルモンに似た性質を持ち、生殖器に対するホルモンバランスを整え、PMSの改善や更年期症状の緩和など、生殖器の不調に使用されます。

 

カモミール

不安や緊張を緩和し、生理リズムを整えたり、女性特有の様々な症状の緩和に用いられます。

 

ジャスミン

不安緩和など心身の回復を助けてくれる作用。古くから生殖機能を高める精油として知られ「子宮のオイル」ともよばれていたそう。

 

ローズオットー

心を明るくし神経のストレスや緊張を緩和、生理痛の緩和やPMSの症状を改善する作用。

 

サイプレス

 

イライラを沈め落ち着きを与えてくれます。ホルモンバランスや月経周期を整える作用。

 

イランイラン

生理痛の緩和、イライラを鎮めてくれる作用

 

お悩みや心地よく感じられる好きな香りで楽しみながら選んでいただけたらと思います☆